00258
Chageのミニアルバム『Another Love Song』が8月10日発売に発売されます。こちらはコンスタントに活動している模様。



最近ASKAに関することばかり書いていたので、そういえばChageは今何をしているのかなーと思って調べてみたらミニアルバムの発売が近いことがわかりました(笑)

リーダートラックは「もうひとつのLOVE SONG」と少し意味深(?)なタイトル

Chage 「もうひとつのLOVE SONG」

ハイトーンが売りのボーカリストは加齢とともに声が出なくなることが多いのですがChageは全然衰えてませんね。楽曲自体も女性コーラスがChageの声と同じくらい目立ってるところが少し気になるもののメロディアスな良い曲ですね。

Chageの作る曲はASKAに比べて実験的だったのですが「CODE NAME.2 SISTER MOON」あたりからは覚醒してポップセンスが炸裂するようになりました。ちょうどアレがアレしてアレになった時期よね。やっぱり家族って大事。

タイトルの 「もうひとつのLOVE SONG」ですがCHAGE and ASKAの「LOVE SONG」とは関係ないっぽいですね。まあ、元々そういうことするタイプの人じゃないですし。

『Another Love Song』からはもう一曲「NとLの野球帽」の2016年Versionが公開されています。

オリジナルと比べると優しくて爽やかな感じになっています。個人的にはオリジナルの方が力強さがあって好きだなぁ。あと、Chageに限らず長年同じ歌を歌ってる人は曲中に変な「溜め」を作るようになるのは何なんでしょうかね。でも、もう58歳なのにCHAGE and ASKA時代から更に歌が上手くなってるのがわかるのがすごい。さっきの「もうひとつのLOVE SONG」もそうだけど、 アレンジというか楽器の使い方とか音色の選び方もセンスの良さが感じられる。これもコーラスの声が大きすぎるけど。編曲したの誰なんだろ?

『Another Love Song』の売り文句は、
Chageの一年ぶりとなるミニ・アルバム!「もうひとつのLOVE SONG」、そしてC&A時代のセルフカヴァー曲「NとLの野球帽」、ボブ・ディランの名曲日本語カヴァーなど、内容充実の1枚。
と書かれていますがCHAGE and ASKA時代からはもう一曲「夏の終わり」のセルフカヴァーも収録されているのでコアなファンはそちらも楽しめますね。

調べてみたら今回は「NとLの野球帽」「夏の終わり」ですが前作『hurray!』では「ロマンシングヤード」と「光の羅針盤」のセルフカヴァーもやってるんですね。

hurray!(初回限定盤)(DVD付)hurray!(初回限定盤)(DVD付)
Chage

Universal Music =music=
売り上げランキング : 46320

Amazonで詳しく見る

「ロマンシングヤード」は「NとLの野球帽」と同じ爽やかVersion。「光の羅針盤」はオリジナルと比べるとスッキリVersionと言ったところか。

近年のChageは結構ハイペースで活動しているようなのでASKAの件でヤキモキしている人はこっちでストレスを解消してみるのも良いかもしれません。ライブツアーもやるみたいだしね。

Chage Live Tour2016 〜もうひとつのLOVE SONG〜 開催決定!
8月24日(水) 大阪 Zepp Namba 開場18:15/開演19:00
        問い合わせ YUMEBANCHI 06-6341-3525
8月25日(木) 東京 豊洲PIT 開場18:15/開演19:00
        問い合わせ ディスクガレージ 050-5533-0888
8月27日(土) 名古屋 Zepp Nagoya 開場16:30/開演17:00
        問い合わせ サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
9月16日(金) 東京 豊洲PIT 開場18:15/開演19:00
        問い合わせ ディスクガレージ 050-5533-0888
例の記念日はちょうど東京でライブがありますね。その日くらいは何かASKAのことについて言及してくれるかな?

Another Love Song(初回限定盤)(DVD付)Another Love Song(初回限定盤)(DVD付)
Chage

ユニバーサル ミュージック 2016-08-10
売り上げランキング : 360

Amazonで詳しく見る