00272
THE ANSWERが新譜『Solas』から「Beautiful World」を公開しました。海外では10月28日発売。……うん、またなんだすまない。



最初に言っておくと今回紹介する曲が収録されているアルバムも日本盤発売の予定は今のところなしッ!

なんでじゃあ! 私の調べ方が悪いというのか! その可能性はある。

もしくはアイマスのライブ映像盤みたいにAmazonでの取り扱いはしていないけど一般の流通には乗っているっていうパターンなのかもしれない。

欲しいものがあったら取りあえずAmazonのカートにぶち込み、一万円以上になったら注文するというのがここ最近の私の買い物のパターンなので、音楽や映像作品のAmazonでの取り扱いが減ると個人的に非常に困る。

ま、そんな個人的な話はともかくTHE ANSWERの「Beautiful World」だ。

THE ANSWER - Beautiful World (Official Audio) | Napalm Records

盛り上がりそうで盛り上がらないやきもきさせる展開が1分40秒くらいまで続き、そこから一気に爆発するという楽曲。

「盛り上がりそうで盛り上がらないやきもきさせる展開」の時も独自の浮遊感というか引き込まれる雰囲気があり決して退屈はしない。

このTHE ANSWERというバンド、実はちゃんと聴くのは初めてなんだけど、以前ラジオで聞いたときはもっと泥臭いブルーズロックに近い曲をやっていたと思う。

調べてみたら、このバンドはアイルランド出身。U2もアイルランドだと書いてあり納得がいった。やっぱり曲調にもお国柄みたいのがあるのでしょうか?

ま、同じアイルランドの名手ゲイリー・ムーアもブルーズロック(というかブルースそのもの)に傾倒していたので、以前のブルーズロック路線もお国柄といえばお国柄なのかもしれない。

最後にこのアルバムのトラックリスト
1. Solas

2. Beautiful World

3. Battle Cry

4. Untrue Colour

5. In This Land

6. Thief Of Light

7. Being Begotten

8. Left Me Standing

9. Demon Driven Man

10. Real Life Dreamers

11. Tunnel

12. In This Land (Acoustic) (Bonus Track)

13. Light In Darkness (Demo) (Bonus Track)

14. Money (Cover) (Bonus Track)

ボーナストラックといっても日本盤のボーナストラックとかではないのでご注意。これは海外の所属レコード会社のHPからのコピペですので。

最後の「Money (Cover)」というのはPink Floydの曲のカヴァーでしょうか。ああいう気だるい感じのロックはこのバンドに合っていると思うのでちょっと聴いてみたいかも。日本盤に入ってたらいいなぁ。…日本盤出たらいいなぁ。

出ないわけがねぇ…と言い切れないのが昨今の日本の音楽業界の怖いところ